【後編】インテリアコーディネーターが選ぶ貼ってはがせる壁紙おすすめ15選

前編】に引き続き、インテリアコーディネーターの多積文乃(たづみ・ふみの)さんオススメの、貼ってはがせる壁紙をお届けしていきます。リフォームをする際の壁紙選びに困ったら、ぜひ参考にしてみてください。

壁紙革命は洗練されたデザインアイテムが充実

1『mt CASA FLEECE / 23cm×10m

オススメの場所
  • 窓枠
  • 階段の蹴込み
  • テーブル天板
  • キッチンの戸棚
  • カラーボックス(棚)
値段 23cm×10m(税込4,342円/送料無料)

多積さん:リフォーム初心者にぜひオススメなのが、木目調のマスキングテープです。使い古したような木目調のデザインが、リゾート地のようなリラックスした空間に仕上げてくれます。

ーーアメリカ西海岸の雰囲気をたっぷり味わえますね。でも、マスキングテープだと強度が弱くてすぐ剥がれてしまいそうなイメージがあります。

多積さん:フリース素材の壁紙に限りなく近いインテリア用装飾テープなので、普通のマスキングテープとは違います。それに、従来のモノに比べてテープ幅が23cm、長さも10mもあるので貼りやすく部屋の模様替えを気軽に楽しめます。窓枠や棚、壁の一部分にだけ貼って、ポイント使いしても良いかもしれません。

2『BORAS TASPETER IN BLOOM

オススメの場所
  • トイレ
  • キッチンの棚
  • 玄関
値段 53cm×10m(税込25,920 円/送料無料)

多積さん:ボタニカル柄をモチーフにしたこちらの壁紙は、シンプル&ナチュラルな北欧テイストの雰囲気を楽しめますよ。専用の糊を使って貼れば、湿気でヨレたり剥がれたりする心配もありません。糊タイプですが現状回復ができるので、賃貸住宅でも問題なく使えます。

ーー壁紙のサイズが大きいと1人で天井まで持ち上げるのが大変なのでは?

多積さん:サイズ幅は53cmとコンパクトで、女性1人でもスムーズに張り替え作業ができますよ。でも、バランスを崩して転倒する危険もあるので、2~3人で作業する方が安全です。大勢の方が楽しいですし、何より作業スピードも速いですからね。

3『Crispy Paper

オススメの場所
  • ベッドルーム
  • リビング
  • トイレ
  • 洗面所
値段 53cm×10m(税込9,180円/送料無料)

多積さん:ヨーロッパの古い建物を彷彿とさせる、シャビーな雰囲気たっぷりの壁紙です。立体感のある陰影と色あせたヴィンテージ加工が施されているので、遠目から見ると本物の木の彫刻のように見えますよ。壁の一部分にだけ貼ってもおもしろいですね。

ーー味があってかっこいい……! ロッキングチェアと暖炉があったら最高だろうな。

4『homestyle Modernsurfaces2

オススメの場所
  • リビング
  • ダイニング
  • キッチン
値段 53cm×10.05m(税込8,100円/送料無料)

多積さん:ここまではデザイン性の高い柄物クロスの紹介が続きましたが、ぜひ単色カラーの壁紙も取り入れてみてください。単色カラーは、部屋の一面だけに、アクセントクロスとして使うのがオススメです。フローリングが白い場合は、この壁紙のような淡いグリーンやブルーと合わせると、スタイリッシュな空間になります。

ーー部屋が殺風景になりがちな1Rや1Kなど一人暮らしの部屋にもってこいですね。

多積さん:そうですね。それにプラスして、テーブルやソファなどの家具を白系でまとめると、お部屋全体が明るくなります。

※「アクセントクロス」とは、部屋の壁紙の一部分を違う素材や柄に変えること。

5『Vincenza

オススメの場所
  • ベッドルーム
  • リビング
  • トイレ
  • 洗面所
値段 53cm×10m(税込9,720円/送料無料)

多積さん:エレガントなテイストにぴったりな、ダマスク柄の壁紙です。重厚感や高級があるので、家具はベージュやブルーグレー、黒といった無地のカラーと組み合わせると、レトロかつエレガントな雰囲気を楽しまめます。

ーーダマスク柄を取り入れるだけで、賃貸でも海外住宅のような高級感のある雰囲気を楽しめますね。

多積さん:暗めの色の柄物を持ってくると、落ち着いた上品な空間を演出してくれます。カラーバリエーションも豊富なので、「ホワイト×ブラウン」「オリーブグリーン×ベージュ」という具合に複数の色を貼り分けても良いかもしれませんね。

6『bb homepassion V

オススメの場所
  • リビング
  • ダイニング
  • ベッドルーム
値段 53cm×10m(税込9,180円/送料無料)

多積さん:初心者の方でも取り入れやすく、且つ一番人気の壁紙といえば、自然の木目を生かしたウッド調は外せません。

ーーリフォーム初心者でも失敗なく、簡単に部屋の雰囲気を変えられますね。

多積さん:ウッド調の壁紙は、当たり障りがなく一番無難なんですよね。ブラウンだと貼り方によっては部屋の中が暗くなってしまいますが、白系ならその心配がありません。白や淡いパステル系のカラーは、清潔感がありますし気分も明るくなりますよね。

ーーところどころに施されている、古びたシャビーシックな雰囲気も味があって良いですね。

7『B.B HOME COLLECTION

オススメの場所
  • 子供部屋
  • リビング
  • トイレ
値段 53cm×10m(税込9,720円/送料無料)

多積さん:2018年のトレンドでもあるアフリカンテイストの壁紙です。アフリカンテイストとは、民族柄や動物モチーフといったサファリテイスト、アースカラーや原色の複合系が特徴的な雰囲気のことを言います。

ーービビッドな原色使いが素敵。でも、柄物の壁紙って合わせる家具選びにコツが要るというか、モノによってはケンカしそうで難易度が高くありませんか?

多積さん:そこは好みで良いと思いますよ。壁紙に合わせて、わざと柄物のクッションやラグを取り入れて遊び心を持たせると、アフリカの雰囲気をとことん楽しめると思いますよ。

シンプルなカラーで家具を揃えてモダンにしたり、民族柄のラグを重ねてエスニック風にしたりするのもおしゃれですよね。

あとは、無地の壁紙と組み合わせたりしても良いかもしれません。インテリアに正解はないので、自分の作りたいカタチや雰囲気に合わせて楽しむことが大切だと思いますよ。

8『FACTORY III

オススメの場所
  • リビング
  • ベッドルーム
  • カラーボックス
値段 53cm×10m(税込9,720円/送料無料)

多積さん:モダンな雰囲気の引き出しモチーフの壁紙です。取っ手の陰影や褪せたような色合いが本物そっくりに見えるので、壁の一部分にアクセントとして貼るのがオススメです。

ーーたった一枚で書斎のような雰囲気になりますね。私の作業スペースの壁にこの壁紙を貼れば、今よりも仕事に集中できそうです。

多積さん:壁紙だけで部屋の雰囲気って見違えるように変わるんです。だから、作業スペースと寝るスペースで壁紙を使い分けると、気持ちにもメリハリが出ると思いますよ。

話がそれてしまいましたが、こちらは壁紙としてはもちろん、お手持ちのカラーボックスの背面に貼って、見える収納やインテリアとして部屋に飾るのもオススメです。

まとめ

「壁紙を貼り替えるなんて大変そう」「賃貸だと難しそう」と思っていた人でも、誰でも簡単に貼ってきれいにはがすことができるんですよ。お気に入りの壁紙を見つけて、気軽にリフォームを楽しんでみてください。

関連記事

【前編】インテリアコーディネーターが選ぶ貼ってはがせる壁紙おす…

賃貸住宅や初心者でも手軽にプチリフォームができる、貼ってはがせるシールタイプの壁紙をご存知でしょ…

必要なものは100円ショップで揃う! 簡単激安リフォーム術を一挙ご…

まずはみなさん、この比較写真をご覧ください。

3万円で部屋を2つに分けられる?賃貸物件でもできるリフォーム術!

目次賃貸物件で部屋を2つに分ける方法とは!作業は壁や床に傷をつけないように2人1組でアレンジ次第で自分好みの部屋を作ろう 突然ですが、みなさんは「部屋を2つに分けたい」と思ったことはありませんか? 僕 ...

親しみやすさと非日常を両立!「masshu.hair」をフレンチシャビーな…

壁一面の大きな窓と、レースカーテンの隙間から覗く木々の緑。きらびやかなシャンデリアがくつろぎの空…

トイレもバスルームもない築33年の雑居ビルの2フロアをフルリフォーム

一見すると、まるで新築かのように思えるきれいなこの部屋。実は……

カテゴリー一覧

おすすめ記事